目の疲れに効果的な裏ワザを伝授|サプリでお手軽健康法

笑顔の女性

眼精疲労に立ち向かえ

パソコンと女の人

スマートフォンやタブレット端末の普及によって、慢性的に目の疲れを感じている人が増えています。しかし目の疲れは目を温めたりする物理的な方法以外でも解消することが可能で、卵や納豆といったビタミンB群を多く含んだ食材を日頃から摂取するように心がけると目の疲れはたまりにくくなるでしょう。

この記事を読む

目を酷使しないように

レディーの目

現代ではスマートフォンやパソコンの画面を長時間見てしまう人が増えてきていますが、眠る前に画面を見ることで眠気を飛ばしてしまい眠れなくなってしまうのです。そのため睡眠不足につながるほか画面を見続けることで目の疲れを引き起こしてしまうようになり、目元にクマができて悩む人も多いのです。

この記事を読む

眼精疲労の対処方法

白い服の男性

日々の生活で目の疲れは蓄積しがちです。目の疲れを解消するためには、適度な休養を取る事が大切です。また、目の疲労回復成分であるアントシアニン配合のサプリメントを摂取するのも良いでしょう。食事の栄養バランスとの釣り合いを保ちながらの活用が効果的です。

この記事を読む

疲れ目に効く栄養成分とは

目が疲れている女性

軽めのマッサージをしよう

パソコンやスマートフォンなどを見続けた目は、筋肉が疲れて遠近感が分かりにくくなってしまいます。そのような場合に必要なのは、筋肉をほぐすという行為です。最も即効性があるのは、目の周りのマッサージでしょう。人差し指で軽く円を描くように、まぶたの上部から眉の周りを優しくプッシュしましょう。また、眉頭の下を親指で押すのもお勧めです。ここには目の疲れのツボがあるため、心地よい痛みも感じられるでしょう。しかし、目の周りは皮膚が薄く、あまり強いマッサージはできません。また同様の理由から、日に何度もマッサージするのは控えましょう。もう少しほぐしたいという物足りなさは、身体の内部からの癒しで解消しましょう。目の疲れに効くビタミン類を摂るのがお勧めです。

頼りになるビタミン類

目の疲れには、多くのビタミン類がよく効きます。ビタミンAは角膜や網膜の働きを助け、遠近感が分かりにくくなった目を回復させます。ビタミンBには視神経の働きを活性化させる効果があり、ビタミンCには目をリフレッシュさせる効果があります。またビタミンDにはビタミンAの吸収を助ける効果があるため、一緒に摂りたい成分です。ビタミンEにも血行促進効果があるため、併せて摂るとより効果を行き渡らせることができます。このようによく知られているビタミンだけでも、目の疲れを癒す効果が絶大です。食品から常にバランス良く摂り続けるだけで、目の疲れを感じにくくする身体になります。しかしどうしても不足分は出てきます。毎日サプリメントで補助し、しっかり摂り続ける工夫をしましょう。

Copyright© 2016 目の疲れに効果的な裏ワザを伝授|サプリでお手軽健康法 All Rights Reserved.